20周年のジャズスト開催まで、三週間後と迫りました!!

 カテゴリ/高槻歳時記 投稿日/2018-04-12

いよいよゴールデンウィークまで三週間!
今年もまた、高槻が「音楽の楽園」に変わる季節がやってきました♪

高槻歳時記の写真1

1999年からスタートした高槻ジャズストリート。
今年2018年、記念すべき20周年を迎えます。
例年は2日間のジャズストですが、なんと今年は、5月3日・4日・5日の3日間にわたって開催される予定(一部会場限定)。
 
今年のゲスト一覧
http://www.0726.info/artist.html
 
これは、今からワクワクが止まりませんね☆
 
高槻ジャズストリートといえば、オリジナルTシャツが有名です。
通称「ジャズT」、高槻市民なら誰もが一度は目にしたことがあるはずですよね!
 
高槻ジャズストリートのスゴいところは、何と言っても素晴らしい音楽がすべて無料というところ。

高槻歳時記の写真2

(2016年撮影)
 
一部のお店ではドリンク代が必要なこともありますが、高槻市営バスの中でも、あんなに立派な高槻現代劇場の大ホールや​新しくなった野見神社の儀式殿でも、この日ばかりは、全席無料で楽しむことができるのです。

高槻歳時記の写真3

<2017年撮影 / 他ではなかなか味わえない「境内ジャズ」とあって、たくさんのお客さんが詰め寄せていました。野見神社・新儀式殿造営に携わらせていただいた小阪工務店としても、本当に嬉しいかぎりです!>


そんな太っ腹の高槻ジャズストリート。
そのために必要な資金は…というと、広告収入の他、企業や個人からの寄付や募金などによってまかなっています。
 
そして、この「ジャズT」の売上もその一つ!
ジャズTの2000円こそ、高槻ジャズストリートを成功される運営資金に他なりません。

高槻歳時記の写真4

言ってみれば、「2000円でTシャツを買う」のではなく、「2000円の寄付でTシャツを1枚プレゼント」というイメージ。
「ジャズTを身にまとう」ということは、ただ単に仲間意識を高めるだけでなく、高槻きっての一大イベント・高槻ジャズストリートをさらに盛り上げることに直接繋がっていくのです!
 
20周年となった今年は、定番のブラックに加え、5色のプレミアムカラーが勢揃いしました。

高槻歳時記の写真5

毎年、人気の色や大きいサイズのTシャツはあっという間に売り切れになってしまいます。
JR高槻駅前グリーンプラザ内にあるジュンク堂書店などでは、4月上旬から事前販売も予定されているそう。
 
---------------------------------------------------------------
【販売場所】
開催前(4月上旬から販売開始予定)
JKカフェ(大阪府高槻市城北町1-2-8)
Marinna(大阪府高槻市高槻町5-24)
ジュンク堂書店 高槻店(大阪府高槻市紺屋町1-1 グリーンプラザたかつき1号館3階)
HAIR TIME rest(大阪府高槻市高槻町8-24)
開催当日:パンフレットをご確認ください
※限定色のTシャツは例年早い段階で売り切れます。事前販売で入手していただくほうが確実です。
---------------------------------------------------------------
 
高槻と音楽を愛する証の1枚、ぜひともゲットしたいものですね(^_-)-☆
http://www.0726.info/entry_form/jazz_t2018
 
 
1年に1回のビッグイベント、高槻ジャズストリート。
実は、もうすでに、「音楽大好き・高槻っ子」の心の中では、お洒落で小粋なメロディーが鳴り響いているのです♪

高槻歳時記の写真6

(2017年撮影)

 カテゴリ/高槻歳時記 投稿日/2018-04-12

『高槻歳時記』の一覧