『防カビ』リフォームのポイント

湿気・結露で室内に起こりやすいカビ。
放っておいたり、自分でカビ取りしようとすると、
・カビ胞子を吸い込み体調悪化(肺炎など)が起こる
・市販のカビ取りの際の市販製品の臭いで体調を崩す
など、健康に悪影響があることも。。。
更に、表面上のカビ取りでは、カビが再発して根本的な解決に至らない時もあります。

まずは、自分でカビ取りをする前に、地元の工務店に『防カビリフォーム』ができないか、相談してみましょう。
防カビリフォームなら、カビの再発防止のために、壁紙や壁紙糊を防カビ仕様にできます。
また、カビが発生した場所や原因に合わせて、最適なリフォームプランを提案します。
カビが発生しづらい状態にするため、防露・断熱改修工事を併用した『防カビリフォーム』も可能です。

防カビリフォームには、以下のようなものがあります。
●室内の壁天井(クロス壁紙、石膏ボード、ベニア、コンクリート)の張替え
●押入れ・クローゼット・収納の取り壊し&修繕
●畳・フローリングの張替え
●地下室・半地下の改装

> カビが発生しづらい生活習慣は?

防カビリフォームの施工事例