社長挨拶

お客様に、「安心と信頼、そして満足」をしていただける工務店に

  • 平素は格別の御愛顧とご鞭撻を賜り厚く御礼申し上げます。

    お蔭様をもちまして、弊社も、大正4年(1915年)の創業以来、 100年以上の歴史を重ねることができました。
    小阪工務店も私で5代目となり、おかげさまで高槻で由緒ある工務店の1つとして認知いただいております。

    私個人としましては、かつて熊谷組で現場監督を務めており、 その後、急遽小阪工務店を継ぐこととなりました。
    小阪工務店に戻った以上、高槻に住まう人達を応援していきたい、 何かお手伝いができたらと考えております。
    就任以来、数え切れぬほど多くの皆様方のあたたかなお言葉、 ご支援を頂戴し、今を迎えることができました。 深く感謝いたします。

    社長

我々は、社是である、『無駄なく 親切に 最良の工事』をモットーに、
“お客様の財産を預からせていただいて仕事をしている”という考えのもと、
皆様の様々な“期待・思い”や“要望・注文”をしっかりと受け止め、
常に顧客第一を忘れず、皆様に満足していただける仕事をすることが最も大切であると考えます。

社会のニーズに応え、「心の満足」を追求できる企業、地域社会に存在意義のある企業、
そして何より、お客様に、

「安心と信頼、そして満足」
をしていただける会社へと、 社員一同、“つくるこころを大切に”情熱と革新の気持ちを持ち続け、
研鑽と努力を積み重ね、力を合わせて精進していく所存でございます。

高槻の工務店として、これからも高槻で生きて参ります。

今後一層のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

株式会社 小阪工務店 代表取締役
小阪 大輔

社是

1952年(昭和27年)の設立以来、守り続けています。

無駄なく 親切に 最良の工事

社訓

1952年(昭和27年)の設立以来、守り続けています。

私たちは先人の培った技術と精神を誇りとし今に受け継ぎます
私たちは常に情熱と革新をもってより良い建物を追求します
私たちは地域社会での責任を果たし人々の幸福に貢献します
私たちは総合建築の知的技術者集団を目指します
社訓

株式会社小阪工務店 ロゴについて

1952年(昭和27年)の設立以来、守り続けています。

シンボルマークの色彩は、思考知性 を表すブルーと、
情熱誠意を表現する バーミリオンで構成し、
弊社のスピリットを表しております。
シンボルマーク
サーバメンテナンスの実施に伴い、平成29年9月26日(火) 6:00 ~ 8:00の間、サービスを一時停止させていただきます。
ご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。