高槻市 小阪工務店へのお問合せ

M様邸新築工事

完成/2021年1月 カテゴリ/個人住宅(戸建て) 投稿日/2021-03-04

概要説明、外観

築57年の木造住宅の建替えです。シンプルで暖かい住宅を希望されました。
無垢材の床、珪藻土クロス、と自然素材を使用し、今までの生活スタイル(動線や使い勝手)を維持しながら断熱性能・耐震性を上げ、安心・快適に過ごせるように設計配慮しました。
 
以前は平屋でしたが、今回は2階建てとなったため毎日の階段の昇り降りが負担にならないように階段の形状にこだわりました。階段スペースが通常の階段よりも広い必要があり、階段下のデッドスペースを外部収納、物入、トイレなどに無駄なく利用しています。

【外観】
南側に庭を確保(畑スペースもあります)現在お車は所有されておりませんが、来客・将来(購入するかも)のことを考え、駐車場も計画しています。

個人住宅(戸建て)の写真1

玄関ホール

廊下スペースをコンパクトにすることで、他の部屋のスペースを広く取ります。廊下幅を950mmピッチとすることで(廊下・階段以外は910㎜ピッチ)コンパクトながらも圧迫感がありません。

個人住宅(戸建て)の写真2

ゆったりとした安全な階段、階段脇スペースのニッチ

(階段幅950㎜ピッチ)階段幅を広く取り、踊り場を設けて昇り降りの安全性を高くしました。階段下も無駄なく収納を設けています。無垢材の階段が足にやさしく感じます。

2階で対応するドアホン・電話の子機を置くスペースの確保にニッチを設置しました。

※ニッチとは、住宅の壁面にくぼみを作り、スペースを設けることをいいます。

個人住宅(戸建て)の写真3

日当りの良いLDK

南からの陽ざしを沢山取り入れて、明るいLDKとなりました。床は、無垢の桧材を使用、温かみのある空間となりました。

個人住宅(戸建て)の写真4

動線の良いLDK

振り返るとキッチン。左手扉の奥は洗面・浴室となっています。

個人住宅(戸建て)の写真5

キッチン

オープンキッチンにすることで、テーブルの配置を自由にでき使い勝手に合わせた調整ができます。

個人住宅(戸建て)の写真6

和室1

障子からやわらかい陽ざしが差し込みます。引戸を開放するとリビングと繋がり、広く使うことができます。右手手前は廊下へ続く入口となり、リビングを通らずに出入りができます。

個人住宅(戸建て)の写真7

浴室、トイレ

清潔感のあるシンプルなユニットバス。
浴槽横と出入りに手摺(シャワーバー兼用)を設置。お湯が冷めにくい断熱浴槽を採用。

清潔感のあるトイレ
立上りに便利な手摺も設置

個人住宅(戸建て)の写真8

2階 和室2

板間のある和室。
以前のお宅は縁側がありましたが、今回はスペースの問題もあり、縁側にかわる少し広めの板間を造りました。

個人住宅(戸建て)の写真9

2階 洋室

明るい寝室。

個人住宅(戸建て)の写真10

完成/2021年1月 カテゴリ/個人住宅(戸建て) 投稿日/2021-03-04

『個人住宅(戸建て)』の新築一覧