高槻市 小阪工務店へのお問合せ

「おうち時間」を満喫する一味違った図書館利用法

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2021-09-10

9月に入り、急に秋めいてきた高槻の空。
今回は、秋の夜長に「STAY HOME」を満喫する図書館利用法をご紹介しましょう♪
 
緊急事態宣言中は、利用が制限されることも多い高槻市立図書館。
今は、滞在時間を30分以内に制限したり、「優先タイム」を設けたり…といった感染対策を徹底しつつ開館されています。
 
とはいえ、現在の大阪府の感染状況を鑑みると、マスクが付けられない乳幼児やワクチン接種ができない小学生を以前のように気軽に図書館に連れていくのは気が引ける…というパパママ、おじいちゃんおばあちゃんも多いことでしょう。
 
「それでも、子どもたちには本好きに育ってもらいたい!」
そんな願いを叶えるのが、高槻市立図書館のホームページです☆
 

高槻Lifeの写真1

そもそも私たちが図書館に求める一番の役割は、本の貸し出し。
でも、本当にそれだけでしょうか?
 
「子どもたちにどんな本を読ませたらいいのかな?」
「何かおすすめの本はないかな?」
そんな本に関する相談や悩みに答えてくれるのも、書店とはまた違った図書館の大切な役割なのです。
 
実は、高槻市立図書館のホームページ、蔵書検索や貸し出し予約等のサービスだけでなく、子どもの本の紹介ページがとっても充実しています!
 

高槻Lifeの写真2

https://www.library.city.takatsuki.osaka.jp/kids/index.html より
 
「おすすめの本」のページには、赤ちゃんが初めて読むのにぴったりな絵本が23冊も紹介されています。
 

高槻Lifeの写真3

https://www.library.city.takatsuki.osaka.jp/kids/recomend_baby.html より
 
さらに、3か月に1回更新される「ちゅうちゅうニュース」のコーナーでは、対象を「低学年」「中学年」「高学年」に分け、毎回4冊ずつの本をピックアップ♪
 

高槻Lifeの写真4

https://www.library.city.takatsuki.osaka.jp/kids/pdf/kou2021-789.pdf より
 
絵本や物語はもちろん、少し毛色の違う科学の本やノンフィクションなども幅広くお勧めしてくれています。
 
我が家でも、ちょうど昨年の一斉休校の時から、子どもたちの「おうち時間」を充実させるためプリントアウトしてまとめることにしました。
 

高槻Lifeの写真5

毎回、低学年と中学年のものを綴じていますが、気が付けば12枚48冊分と結構なボリュームに!
 

高槻Lifeの写真6

学校の図書室での本選びや大切なお小遣いの使い道、誕生日のおねだりリストにも役立てているようです(^_-)-☆
 

高槻Lifeの写真7

高槻市では、コロナ禍以前から「まちごと図書館」の取り組みを進めてきました。
そのため、ホームページで手続きしておけば、図書館に行かなくても、駅前の図書コーナーや最寄りの公民館で予約しておいた本を受け取ることができます。
 
また、高槻市民であれば、高槻市以外に、豊中、池田、吹田、茨木、箕面、摂津、島本、豊能、能勢の北摂6市3町の図書館で本を借りることも可能です。
 

高槻Lifeの写真8

これなら、わざわざ図書館に行くためだけに外出しなくても、通勤や通学、買い物のついでにどこでも本を借りることができますね^^
 
本は心の栄養剤。
緊急事態宣言下だからこそ、今までとは一味違う図書館利用法で、素敵な「おうち時間」をお過ごしくださいね☆
 

高槻Lifeの写真9

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2021-09-10

『高槻Life』の一覧