高槻市 小阪工務店へのお問合せ

「高槻阪急スクエア」に「たかつきけやきパーク」ができる!

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2023-09-17

令和元年10月5日、「西武」から「高槻阪急」に生まれ変わって、丸4年。
来たる、令和5年10月6日(金)、「高槻阪急」が「高槻阪急スクエア」に名称を変更し、リニューアルオープンすることになりました。
さらに、1階には、新しく「たかつきけやきパーク」が登場です☆
 

高槻Lifeの写真1

【高槻阪急が 2023年10月6日(金) 高槻阪急スクエアに生まれ変わります】 | 売場ニュース | 高槻阪急 | 阪急百貨店 (hankyu-dept.co.jp) より
 
子どもたちとその家族が安心して過ごせる場所を創りたい。
そんな想いから生まれたのが、「たかつきけやきパーク」。
「外が危ないなら、みんなが集まるデパートの中に室内公園をつくってしまおう!」という発想が素敵ですね~♪
これなら、熱中症や突然のゲリラ豪雨にも悩まされずに心ゆくまで遊べます!
 
「デパートの中の公園なんて、大したことないのでは?」
という心配もあるかも知れませんが…。
 

高槻Lifeの写真2

【高槻阪急が 2023年10月6日(金) 高槻阪急スクエアに生まれ変わります】 | 売場ニュース | 高槻阪急 | 阪急百貨店 (hankyu-dept.co.jp) より
 
完成予想図を見るに、なかなか充実した雰囲気です!
子どもたちが大好きなすべり台も見えますね。
スペースもかなりゆったりと確保されているもよう。
大人が座って見守る場所も、たっぷりとありそうなのが嬉しいです☆
 
今回オープンする「たかつきけやきパーク」は、「わいわいひろば」、「よむよむひろば」、「はいはいひろば」の3つの広場から構成され、6歳以下の未就学児とその家族が利用できます。
 
すべり台のできる「わいわいひろば」、ハイハイの赤ちゃんでも安心して遊べる「はいはいひろば」。
そして、「よむよむひろば」では、5階にある紀伊國屋書店が厳選した約300冊の絵本が、なんと全て無料でよめるのです!
 

高槻Lifeの写真3

【高槻阪急が 2023年10月6日(金) 高槻阪急スクエアに生まれ変わります】 | 売場ニュース | 高槻阪急 | 阪急百貨店 (hankyu-dept.co.jp) より
 
シンボルとなる大きな木の下は、子どもたちのリラックス空間。
訪れる時間や季節で、照明の色も変わるそうなので、これも見逃せませんね~。
 
この他にも、高槻阪急スクエアの1階は、「子育て仕様」にどんどんシフト中。
 
新しくできたスターバックスコーヒーの隣には…!?
 

高槻Lifeの写真4

入り口のはにたんがとっても可愛い「Baby Room」が!
授乳室だけでなく、おむつ替えや休憩スペースも用意されています。
「ファミリー授乳室」もありますから、イクメンパパさんも気軽に利用できますね。
 

高槻Lifeの写真5

【高槻阪急が 2023年10月6日(金) 高槻阪急スクエアに生まれ変わります】 | 売場ニュース | 高槻阪急 | 阪急百貨店 (hankyu-dept.co.jp) より
 
これまで、6歳以下の未就学児を連れての買い物は、時間との闘い。
「子どもがぐずり出すまでに…。」とハラハラしながらのショッピングは、正直、日用品を買うのが精いっぱいで、なかなか「自分の服を選ぼう♪」と思えるほどの余裕はありませんでした。
 
でも、これからは大丈夫!
買い物のあとに楽しい「公園タイム」が待っているとわかれば、子どもたちのほうから「高槻阪急スクエアに行きたい!」と言い出すかもしれませんね~(^_-)-☆
 

高槻Lifeの写真6

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2023-09-17