高槻市 小阪工務店へのお問合せ

日本をリードする高槻市の子育て政策

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2023-08-20

【高槻市の子育て支援①】小・中学校の給食費を恒久的に無償化
 
コロナ禍の一斉休校以来、度々、期限付きで給食の無償化を行なってきた高槻市。
https://www.kosakaweb.jp/columns/detail.php?id=544&cid=39
 

高槻Lifeの写真1

令和5年7月、前年から始まった中学校に続き、小学校についても、恒久的に学校給食費を無償にすることを決めました。
https://www.city.takatsuki.osaka.jp/soshiki/65/32426.html
 
一斉休校で、給食の有難さを痛感した私たち子育て世代にとって、小中トータル9年間の無償化は本当に嬉しいですね!
 
【高槻市の子育て支援②】「学校図書シン100万冊計画」を推進
 
子どもたちの成長に欠かせない読書。
高槻市では、「学校図書シン100万冊計画」を推進、各学校の図書室のさらなる充実を目指しています。
 

高槻Lifeの写真2

また、令和4年11月からは「たかつき電子図書館」もスタート。
https://www.kosakaweb.jp/columns/detail.php?id=682&cid=39
 
学校の図書室、一部の公民館、自宅のタブレットなど、わざわざ図書館に足を運ばなくても、読書環境が確保できる「まちごと図書館」の取り組みがどんどん広がっています。
https://www.kosakaweb.jp/columns/detail.php?id=552&cid=39
 
【高槻市子育て支援③】中学校全学年で35人学級編制を実施
 
平成25年、大阪府下で初めて全小学校での35人学級を導入した高槻市。
https://www.kosakaweb.jp/columns/detail.php?id=501&cid=39
 

高槻Lifeの写真3

高槻で子育てしていると、ついつい当たり前のことだと思ってしまいますが…。
実は、文部科学省では、令和7年を目標に、公立小学校全学年の35人学級を進めている段階。
高槻市の小学生は、全国的にみると、ずいぶん前から、とっても恵まれた環境で学んでいることになります!
 
国の施策よりも10年以上先を進む高槻市の子育て支援。
なんと、中学校でも、全学年で35人学級が実現されることが決まりました。
https://www.city.takatsuki.osaka.jp/soshiki/69/37300.html
 

高槻Lifeの写真4

https://www.city.takatsuki.osaka.jp/soshiki/69/37300.html より
メリットいっぱいの35人学級で、ますます子どもたちの可能性が広がりそうですね!
 
【高槻市子育て支援④】妊婦健診助成の拡充を検討&新生児聴覚検査の助成を実施
 
 
いまや、福祉政策の常識といえば、「ゆりかごから墓場まで」。
でも、高槻市は、もう一歩前を行きます!
高槻市の手厚い子育て支援は、「ゆりかご」よりずっと前、「胎児」のころから始まるのです。
 

高槻Lifeの写真5

高槻市では、母子健康手帳に、
● 妊婦健康診査 23,000円:1回、10,000円:2回、7,000円:11回
● 産婦健康診査 5,000円:2回
の計16枚の受診券がつづられています。
(令和5年8月現在)
https://www.city.takatsuki.osaka.jp/site/waiwai/3439.html
 
厳密には、単純なたし算にはなりませんが、合計すると13万円分です。
厚生労働省が発表している令和4年4月時点での全国平均は107,792円。
全国で12万円を超えるのは、全体の約19%にあたる333市区町村だけですので、高槻市の助成の手厚さに驚いてしまいますね!
https://www.mhlw.go.jp/content/11908000/000552443.pdf
 
しかも、高槻市は、さらなる妊婦健診費用助成制度の拡充と、新生児聴覚検査の費用助成実施も発表。
ママのお腹の中から始まる全国トップレベルの政策、さすが「子育ての街・高槻市」です!
 
このように、どんどん子育て支援が充実していく高槻の街。
「たかつきDAYS」令和5年7月号に掲載された、濱田市長の施政方針大綱の中では、「子ども医療費助成の完全無償化を検討」するという施策も発表されました。
https://www.city.takatsuki.osaka.jp/uploaded/attachment/32813.pdf
 

高槻Lifeの写真6

子どもの笑顔は、未来への希望。
実際に子どもを持つ親だけではなく、「街ぐるみ」で次世代を育んでいこうという取り組みは、高槻市をもっと豊かに、もっと住みやすい街にしてくれることでしょう!
 

高槻Lifeの写真7

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2023-08-20