冠中学校昇降機設置工事

完成/2021年1月完成 カテゴリ/幼稚園・保育園、屋根・外壁・外構、リノベーション・老朽化対策 投稿日/2021-04-23

After

高槻市立冠中学校にエレベーターを設置する工事をしました。工期令和2年5月末~令和3年1月末
エレベーター設置工事以外にも校長室前や体育館廊下、スロープなども改修工事をさせて頂きました。

リノベーション・老朽化対策の写真1

Before

リノベーション・老朽化対策の写真2

完成後

一階廊下側からの写真、エレベーター正面を見たところです。

リノベーション・老朽化対策の写真3

足場設置

初めに校舎とエレベーターを繋ぐ外壁を足場を組み立てて取付部分の解体及び撤去していきます。コロナの影響により毎週土曜日しか作業ができる日がなく1階から4階までの壁を1ヶ月かけて解体工事をしました。解体した面はベニヤ板を張って養生しました。

リノベーション・老朽化対策の写真4

杭工事

外壁の解体が終わると一度
足場を解体して全長16Mの杭を3回に分けて計8か所地中に打ち込んでいきます。16Mもある杭を真っ直ぐ打ち込まなくてはいけなので、慎重に作業を進めます。1本を打ち込むのに約2時間30分かかりました。

リノベーション・老朽化対策の写真5

掘削工事

基礎の掘削工事をしているところです。この後の配筋工事に繋がります。

リノベーション・老朽化対策の写真6

鉄筋で配筋

地中梁、基礎、立上りの配筋をしているところです。エレベーターを支えるために鉄筋で配筋していきます。この後廻りに型枠を組んでコンクリート打設していきます。

リノベーション・老朽化対策の写真7

エレベーターのシャフト(外壁)組立て

基礎が出来上がった上にエレベーターのシャフト(外壁)を長時間かけて慎重に組み上げていきます。

リノベーション・老朽化対策の写真8

組み立て完了

リノベーション・老朽化対策の写真9

塗装工事

塗装工事をしているところです。始めにプライマーと言う仕上げ用塗料を外壁表面にしっかりと密着させる下塗り材を1回、中塗りを3回、上塗りを2回  計6工程塗料を塗り エレベーターの外壁を仕上げました。

今回の外壁塗装で採用させていただいたのはエスケー化研株式会社のダンツーキャスト上塗り材です。ダンツーキャストは特に下地のひび割れに対し壁面の防水性を飛躍的に高めるのと共に透湿性や防カビ防藻性能を付与した最高峰の建築用仕上げ材です。主に使用されている所は住宅・マンション・学校・公共施設、店舗・事務所・工場・倉庫などの内外装
と言った様々な建物で使用されています。

リノベーション・老朽化対策の写真10

完成/2021年1月完成 カテゴリ/幼稚園・保育園、屋根・外壁・外構、リノベーション・老朽化対策 投稿日/2021-04-23

『リノベーション・老朽化対策』のリフォーム一覧

『リノベーション・老朽化対策』の最新リフォーム