高槻市 小阪工務店へのお問合せ

しばたありぼぼ(ヤバイTシャツ屋さん/たかつき観光大使)って!?

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2022-07-01

皆さんは、「たかつき観光大使」を務める「ヤバイTシャツ屋さん」のベーシスト・しばたありぼぼさんをご存知でしょうか?
今回は、自ら立候補して「たかつき観光大使」になったという「高槻大好き!」なアーティスト・しばたありぼぼさんを特集してみましょう☆
 

高槻Lifeの写真1

https://www.takatsuki-kankou.org/info/1712/ より
 
「高槻市の観光大使やりたいなーー!
TAKATSUQUEENになれるようにがんばります!!!!!!」
しばたありぼぼさんが、そんなツイートをしたのは、令和元年の11月。
 
高槻愛にあふれるこのつぶやきを、高槻市の広報担当者が見逃すわけがありません!
早くも翌年末には、先輩大使のウルフルケイスケさんに続き、しばたありぼぼさんと「夜の本気ダンス」のマイケルさんが、たかつき観光大使に任命されました。
 

高槻Lifeの写真2

https://www.takatsuki-kankou.org/info/1712/ より
 
さすが、「今城塚古墳が大好き」というだけあって、古墳柄のコスチュームがとってもよく似合っていますね☆
 
愛知県で生まれ、7カ月のときに渡米、その後帰国して、5歳から20歳までを高槻で過ごしたというしばたありぼぼさん。
高槻の地で、ピアノやお琴、吹奏楽など、アーティストとしての感性を磨きます。
 
2013年、大阪芸術大学のサークル仲間だった、こやまたくやさん、もりもりもとさんとバンドを組み、2016年にはメジャーデビューを果たしました。
 
「ヤバイTシャツ屋さん」というバンド名は知らなくても、子育て世代の私たちは、昨年放送のEテレ「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」の第2シリーズでエンディングソング「ZORORI ROCK!!!」を担当したアーティストだと聞くとピンとくるかもしれませんね!
 
昨年夏に「桃太郎電鉄」のTVCMソングで流れていた「もも」だけの歌詞で「線路は続くよどこまでも」を熱唱していたのも、「ヤバイTシャツ屋さん」でした。
 
昨年11月には、大阪城ホールでワンマンライブを開催。
動画再生回数も810万回を超え、今や大人気のアーティストとなりました。
とっても高くてチャーミングなしばたありぼぼさんの声、一度聴いたら絶対に忘れられませんよね♪
 

高槻Lifeの写真3

https://www.youtube.com/watch?v=duWW0G-zesY&list=RD8rqfRuWAPQU&index=4 より
 
そして、令和4年8月25日(木)、「ヤバイTシャツ屋さん」のワンマンライブが、なんと日本武道館で開催されます!
 
これを記念して、FM802では、8月11日午後8時から1時間、しばたありぼぼさんがDJを担当する特番「コエタカタカツキレディオ」の放送を予定。
 
さらに特別企画として、「コエタカ」(声高)アシスタントを募集しています。
https://www.city.takatsuki.osaka.jp/soshiki/59/65365.html
 
応募条件は、「声が高いこと」の他に、「高槻市在住もしくは高槻市出身であること」「高槻市愛があること」とされています。
高槻を愛する市民の皆さん、ぜひこの機会ご応募してみてはいかがでしょうか!?
https://funky802.com/pages/pickup_detail/6692
 
しばたありぼぼさん、これからも、その素敵な「コエタカ」と「高槻愛」で、高槻の街をますます盛り上げていってくれそうですね(^_-)-☆
 

高槻Lifeの写真4

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2022-07-01

『高槻Life』の一覧