【関西】「住みたい街ランキング」と「住んでみて良かった街ランキング」の違いとは

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2016-07-10

毎年、リクルート住まいカンパニーから発表される、住みたい街(駅)ランキング。
2016年度も、1位は不動の西宮北口、さらに2位には開発の進む梅田、3位に神戸三宮・・・と関西を代表する都市部主要駅が次々にランクインしました。
千里中央、なんば、江坂、天王寺・・・。

出典: suumo関西版 「 関西 住みたい街ランキング2016」 ※詳細はリンクをクリック。

高槻Lifeの写真1

大阪府からも軒並みラインナップされる中、「われらが高槻は?」と言いますと・・・。
10位までを見ていってもなかなか名前が出てきません。
12位のところで、やっと登場しました、阪急京都線「高槻市」!
JRの「高槻」は、28位で見つかりました。

高槻Lifeの写真2

高槻に住む私たち。
この結果を見て、「あれっ?」と少し不思議に思うのではないでしょうか。
そうなんです。
実は、この高槻という街、「住む前の印象」と「住んだ後の印象」が大きく変わる街だったのです!

ここで、もう一つのランキングを紹介しましょう。
2012年版「【関西】住んでみて良かった街ランキング」(SUUMO調べ)です。
先ほどの調査は、どこに住みたいかという「希望」をまとめたものでしたが、こちらは実際に住んだことがある人たちに聞いた「現実」の姿です。


こちらのランキングで総合1位を獲得したのが・・・。
そう、わが街・高槻です!

高槻Lifeの写真3
高槻Lifeの写真4

嬉しいことに、共働きカップルの部門、ファミリーの部門でも1位を獲得し、堂々のトリプル受賞となりました。
住みたい街の不動の1位西宮北口、昨年3位で今年は5位の千里中央・・・など、関西の名だたる有名都市を押さえてのトップはたいしたもの。

高槻Lifeの写真5

ファミリー層では、あの芦屋を2位に従えているあたり、高槻に住むものとして、何だか有頂天になってしまいそうですね!?

こちらの記事↓ も是非参考にして頂ければと思います。
高槻市「子育て支援」についてまとめてみました
高槻市の年長さんは幼児教育実質無償化
 

高槻Lifeの写真6

充実した商業施設が立ち並ぶ都会的な面を持ちながら、摂津峡などまだまだ自然も多く残る街、高槻。
大学や図書館、総合病院など、文化的で健康的な生活を支える重要な施設も勢揃いしています。
市バスを駆使すれば、市内のどこからでも、JRや阪急電車にスムーズにアクセスできるのも魅力的。
大阪や京都へはもちろん、モノレール・地下鉄・新幹線への乗り換えも容易にできることから、日本全国、はては海外への移動も苦になりません。
今年春からは、JR関空特急「はるか」も、高槻に停車するようになりました。

高槻Lifeの写真7

住んでみて初めてわかる高槻の様々な魅力と実力。
そしてそのことが、高槻に住んでいない人にはあまり知られていない・・・。
そんな控えめなところも、何だかちょっと「粋な隠れ家」のようで嬉しくさえ感じられます。
「素敵だと憧れる」街もいいけれど、本当に住みたいのは、「素敵だと認められた」街。
私たちの住むここ高槻は、そんな素晴らしいふるさとなのです!


こちらの記事も是非ご覧下さい。
安満遺跡公園

大学一体となった子育て支援のお話

乳幼児医療助成の制度

カンガルーの森のお話


【関西】住みたい街ランキング2017


 

Link

 カテゴリ/高槻Life 投稿日/2016-07-10

『高槻Life』の一覧