Y邸・外壁改修と並行し屋上防水の改修

完成/2017年 カテゴリ/個人住宅(戸建て)、屋根・外壁・外構、リノベーション・老朽化対策 投稿日/2017-08-06

屋上防水改修後

築16年の鉄筋コンクリート造2階建住宅。外壁はタイル張り及びコンクリート打放し化粧の組み合わせの建物です。
コンクリート打放し部分に経年による汚れが目立ち所々に微細なクラック(ひび割れ)があります。。また遠目には分かりませんがタイル面やサッシ廻りのシールにも劣化が見られこれらを放置すると雨漏りの原因となり、構造体そのものにも影響を与え建物の寿命を縮める原因となる場合があります。

個人住宅(戸建て)の写真1

施工後・・ コンクリート打放し部分及びタイルコート完了状況です。 新築当時に近い状況になり美観的にも良くなりました。

今回、お施主様よりコンクリート打放し化粧部を新築当時の状態に、より近づけて欲しいとの御要望に応え、エスケー化研さんのコンクリート保護工法を採用すると同時に外装全般にかけて改修をさせていただきました。
 コンクリート打放し感の状態を損なわず改修をかけるのは一般の外壁塗装より高い技術が必要となります。弊社では協力会社の池上塗装工業(株)さんより1級塗装技能士の方に職長として入っていただきあれこれ手間をかけ、より新築時に近い状態に再現できたかと思われます。
お施主様にも御満足いただく事ができ、現場監督、職方共々大変嬉しく思っております。有難うございました。

個人住宅(戸建て)の写真2

屋上防水改修前

個人住宅(戸建て)の写真3

施工前・・コンクリート打放部に経年による汚れ等が目立ちます。汚れの原因は苔類やカビ類の付着、さらに雨や空気の汚れも原因となります。

個人住宅(戸建て)の写真4

完成/2017年 カテゴリ/個人住宅(戸建て)、屋根・外壁・外構、リノベーション・老朽化対策 投稿日/2017-08-06

『個人住宅(戸建て)』のリフォーム一覧

『個人住宅(戸建て)』の最新リフォーム